【驚愕事実】チャップアップはAGAに効果なし!?それでも売れる理由とは

多くの方がその効果を実感してきた大人気育毛剤チャップアップ。

薄毛対策として高く評価されているこの育毛剤であれば、あの世界中の男性を悩ませてきた「AGA」(男性型脱毛症)であっても育毛効果を期待する事ができるのでしょうか。

AGAの罹患率は高く、自分がAGAであることを知らないままチャップアップを使用している男性の方も意外と多いかもしれません。

ネット上では「育毛剤でAGAは治せない。」という話もありますし、ここはやはりはっきりさせておきたいところですね。

そこで今回は、AGAの方に対してもチャップアップの育毛成分は効果があるのか徹底検証してみました!

やはりチャップアップでAGAは治せない!?

端的に申しまして、チャップアップの有効成分でAGAを治すことは“できません”。

正確に言うと、チャップアップだけがAGAを治せないというわけではなく、育毛剤全般はAGAを治す効果は確認されていないという事です。

育毛剤はもともと、“今生えている毛髪を元気な状態に保つ”ための薄毛対策、発毛促進、抜け毛の予防を目的とした医薬部外品です。

しかし、AGAなどの症状の緩和、治療に有効であるとされているのはごく一部の医薬品のみとされています。

そのため、副作用リスクを低くし安心して多くの方が使用できるように開発されているチャップアップを、AGAの治療目的で使用するのはやはり現実的とは言えませんね。

チャップアップでAGAが治らないのはなぜ?

なぜチャップアップを含む医薬部外品ではAGAを治すことができないのでしょうか。

それは、AGAという症状の原因を知るとよくわかります。

大抵の場合、AGAは「DHT(ジヒドロテストステロン)」という男性ホルモンが髪の育毛サイクルを邪魔する事で起こります。

このDHTが男性ホルモン受容体と結合する事で髪の成長が止まってしまうのです。

AGAの自然治癒は不可能とされ、放っておけばどんどん抜け毛が増えてくるという恐ろしい進行性の脱毛症です。

そのためAGAを治すためには、DHTの元となっている還元酵素「5αリダクターゼ」の発生を抑制したり、髪の育毛サイクルを正常に戻してあげる必要があるのです。

チャップアップを含む育毛剤は、このAGA対策に有効な成分が少ないためにAGAを治すことはできないという事になります。

それでも育毛剤チャップアップが売れる理由

AGAを治療できないにも関わらず、チャップアップが人気を博し売れ続けているのはなぜなのでしょうか。

前述でもあったように、チャップアップなどの育毛剤の本来のコンセプトは“今生えている毛髪を元気な状態に保つ”というものです。

そのため多くの方がチャップアップを愛用し続けている理由には下記のようなものがあります。

  • 薄くなり始めたので薄毛対策予防をしたい
  • 初めは手軽な予防からやってみたい
  • 副作用の心配が少なく、人体への作用が緩やかな予防がしたい
  • AGAの治療薬と併用しながら頭皮の環境を整えたい

そもそもチャップアップは育毛剤として高い効果が期待でき、かつ比較的手軽に育毛ケアとして始められる逸品です。ぜひ一度お試しください!

チャップアップはAGA予防として効果的!

先にも触れましたが、育毛剤のチャップアップはAGAに対する有効成分が“全く含まれていない”というわけではありません。

AGA治療薬にも含まれるDHTを抑制する有効成分が数多く含まれているので、年齢や薄毛の進行度合いによっては十分効果を発揮するとされています。

つまりチャップアップが売れ続けている別の理由は、AGAの予防に有効な成分が数多く含まれている事にあります。

ここでチャップアップの配合成分の中で、AGA対策に効果的な成分をいくつかご紹介しましょう。

1.オウゴンエキス

古来中国で重宝されてきた生薬。DHTの元となる5αリダクターゼの働きを阻害する効果があるとされています。

大抵の脱毛の原因の77%の対処できるとされる貴重な成分です。

2.ヒオウギエキス

発毛を阻害する男性ホルモンの働きを抑え、ホルモンバランスを整えるため、AGA対策への効果が期待されています。

3.ビワ葉エキス

血行促進や細胞活性を促進する作用や、脱毛の原因であるDHTなどの生成を抑える効果があります。

4.チョウジエキス

チョウジエキスに含まれている成分には、ホルモンバランスを整えて5αリダクターゼの働きを阻害する効果があるとされています。

5.ノコギリヤシ

育毛剤では外せない主要成分でAGA対策にはまさにうってつけの成分。副作用の危険性が少ないうえ、医薬品にも引けを取らない効果を持っています。

6.フィーバーユー

近年になって新聞などでも脚光を浴びるようになった成分。即効性がありDHT抑制作用が期待されています。

紙面によると薄毛男性30人がフィーバーユー含有のサプリメントを数か月間服用したところ、約8割の男性が育毛効果を実感したとのことです。

7.亜鉛

髪の成長には欠かせないミネラルの一つ。血液中の栄養素を髪の主要成分であるたんぱく質に再合成するために必要な成分です。

これらの成分は全てチャップアップに含まれているので、AGAの予防目的としてチャップアップは十分にその役目を果たしてくれるといえるでしょう。

AGA治療ならチャップアップではなく発毛剤

このように、チャップアップは育毛剤として頭皮環境の改善や、AGAなどに起因する薄毛も含め薄毛予防に使用する事をオススメします。

一方、すでにAGAがかなり進行しており根治治療をしたいという方は、AGA対策として効果が確認されている発毛剤などの医薬品を使用したほうが良いかもしれません。

治療薬としては、日本皮膚科学会が推奨度Aとする内服薬フィナステリドや外用薬ミノキシジルなどがあり、どちらもAGA治療に効果的であると認定されています。

これらは発毛効果が確認されているものなので、AGAからくる薄毛の進行度合いによって使い分けることができるかもしれません。

だた、医薬品である発毛剤は副作用の危険性が高くなるため、使用前には医師に相談するなど、用心しながら使用する必要がありそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

  • 進行したAGAの治療に、育毛剤チャップアップの効果は期待できない
  • AGA予防、手軽な対策としてチャップアップの育毛効果は期待できる

コスト、健康リスク、時間などを考慮し、自分に合ったぴったりの薄毛対策をしてゆきましょう!

AGA予防に効果的な育毛剤チャップアップは、お得なセット販売や安心保障があるチャップアップ公式サイトからご購入下さい!